アウトリーチ活動
 航空科学館では、館から遠く離れた地域や来館が困難な学校を対象に、科学実験や科学工作の出前講座として『アウトリーチ活動』を行っています。
 また、県、市町村、公民館、企業などの開催行事や教員研修会などへの
『講師派遣』も行っています。
 
これらは、普段の学校の授業ではできないような科学実験や科学工作を体験することで、青少年の「科学する心」を育むことを目的とした活動です。
 お申込みの際にご希望のプログラムを伺いますので、
実験・工作プログラム(PDF)】を参照の上、FAXまたは郵送にてお申し込み下さい。
新年度のアウトリーチ・講師派遣受付は4月1日より開始いたします。
お申込み内容に関しまして調整を行う場合がありますのでご了承ください。
活動日に悪天候(警報発令など)が予想される状況では中止させていただく場合がありますので、予めご了承ください。

※年々、土曜日を希望される団体が増えており、2017年度には5月中旬に年内の土曜日がすべて予約済みという状況を迎えることとなりました。それに伴い、土曜日のアウトリーチ・講師派遣は1団体様1回とさせていただきます。
 理科教育普及の観点から、一つでも多くの機会を提供したいとの思いでございます。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
 土曜日をご希望の場合はお早めにご検討をお願いします。また、平日に関しましては、従来通り対応させていただきます。
詳しくは当館までお問合せください。

アウトリーチ活動 青森県内の保育園、幼稚園、こども園、小・中・高等学校、盲・聾・養護学校、児童館、学童保育(放課後教室等)、子育て支援センター、地域コミュニティ(子ども会、老人クラブなど)からのお申し込みはこちら
講師派遣 上記の団体以外、県・市町村・公民館・企業などの開催行事、教職員研修会への講師派遣、科学フェスティバルへの出展などのお申し込みはこちら
PDFファイルをご覧になるためにはADOBE Readerが必要となります。
ADOBE Readerのダウンロードはこちらから
前ページに戻る インデックス